HOW Cue H-4B

How-h4b

298,000円(税込327,800円)

HOW Cue ハイエンドモデル
現在、大井直幸プロも使用中のHOW(ハオキュー)のハイエンドモデルです。
キューの特徴としてはシャフトとバットの一体感が強く、打感がすごくいいのでキューを出せ性能を最大限に引き出す事が出来ます。
シャフトに関してもノーマルながら独自の製作技術によりトビを抑えつつパワーを持たせています。


モデル詳細:エボニーベースに使用した上下六剣モデル。種板にオレンジ、レッド、ブラックを使い、ハイエンドらいし拘ったリングのキューです。HシリーズはAP Plus 2シャフトです。
バット構造:HOWオリジナルコア入りバット構造
バット材:エボニー、ミカルタ、種板オレンジ、レッド、ブラック
ジョイント:ラジアル
シャフト:HOWオリジナル構造ノーマルシャフト(AP Plus 2シャフト)
グリップ:アイリッシュリネン
フェラル:イエローミカルタ
タップ:HOW Tip